仕事内容 | 風俗求人選びのコツ、ソープでアルバイトして効率よく働こう

仕事内容

白いカーディガンを着ている女性

AV女優になることで高収入のバイトとしてお金を稼ぐことができますが、どういった仕事内容なのか知っている人はあまり多くないです。
ここでは仕事内容について説明します。

AV女優の中心となる仕事はアダルトビデオの女優として出演することです。
単体女優、企画単体女優、企画女優のランクによっても変わってきますが、一番高いランクの単体女優の場合はアダルトビデオの女優としてのシナリオやセリフがあります。
ですからただ出演するというだけではなく、シナリオやセリフも覚える必要があります。
撮影する期間はどのくらいかというと、アダルトビデオ一作品にかかる期間が2日です。
撮影する内容はアダルトな物なので、AV男優とセックスをしたり、フェラチオなどをしたりします。
AV男優とセックスをしたりするのが主になりますが、企画によってはレズの企画もあるので女性同士でアダルトな行為を行います。
作品の撮影が終わったら次は宣伝をするための撮影、プロモーションを行う仕事もあります。

基本的にはアダルトビデオに出演するのが仕事となっていますがそれ以外の仕事としては、グラビア撮影やインターネットにアップするための動画撮影などがあります。

トップクラスのAV女優になると芸能人と同じようにテレビや映画、CMに出演する仕事もあります。
広告の宣伝も仕事も多く出会い系サイトやライブチャットサイトなどの広告にはAV女優が多く使用されています。